大学入試センター試験・ドイツ語問題解説 平成25年度 - ドイツ語・ドイツ語圏文化あれこれ

大学入試センター試験・ドイツ語問題解説 平成25年度

大学入試センター試験・ドイツ語試験問題解説 平成25年度

このブログでは試験問題の解説のみです。
試験問題・解答は以下よりダウンロードして下さい。
大学入試センターWEBサイト・平成25年度本試験問題
大学入試センターWEBサイト・本試験の正解


問題の解答解説

第1問

問1 @Gast AGröße BMesser CPause

4つの単語の下線部の発音が違うものを選ぶ問題。正解率は100%に近いのではないでしょうか。
子音の s は単独では[s] ß とss は常に無声音[s] sは母音とともに用いられる場合は有声音となり[z] でしたね。

問2 @Käse AMärz BUniversität CMädchen 

ä の母音の長短を問うもの、@ケーゼ(チーズ) Aメルツ(3月) Bウニヴェルジテート(大学) Cメートヒェン(少女)

基本的な単語ばかりで簡単だと思いますが、この問題の選択肢においては、母音の長短の規則性に説明ができないことに気づきました。
アクセントのある母音は長音になるのが普通ですが、上の4つの単語のäにはすべてアクセントがあります。
母音+rの組み合わせになると短母音になることが多いようですね。
Markt Artzt irgend kurz Ort ernst Ernte など


問3 @verlieren Amitnehmen Bzumachen Caufhören

下線部にアクセントのないものを選ぶ問題。@のver-を見た瞬間に答えだと分かるのではないでしょうか?
ver-にアクセントが来ることは決してないですね。ver-で始まる動詞は必ず非分離動詞になりますね。
他の3つは分離動詞ですので必ず前綴りにアクセントが来るのでしたね。


問4 @Jacke AKleidung BBluse CHemd

名詞の性の違うものを一つ選ぶ問題。語尾だけ見てもCだけ女性名詞でないのが判りますね。
@ジャケット A服 Bブラウス Cシャツ ついでに Unterhemd で下着のシャツです。


問5 @Foto AFernseher BBaby CRestaurant

複数形にした時、語尾の形が異なるものを選ぶ問題。
英語の単語で考えた場合BとCは複数形がそれぞれ、babies restaurants となるのですが、ドイツ語では@Fotos AFernsehers BBabys CRestaurante となりCだけ-eで違います。ちょっと一瞬戸惑う問題でした。


問6 @glauben Awarten Bschlafen Cbrauchen

動詞の現在形・三人称単数形で語幹の変化するものが一つありそれを選ぶ問題。
どれも基礎単語なので迷うことはないと思います。
schlafenのみが強変化します。 schlaf - schläfst -shläft 


問7 @sprechen Alesen Btreten Cgeben

過去分詞形で語幹の変わるものが一つありそれを選ぶ問題。
前問同様、基礎単語ばかりのサービス問題ですね。 
sprechenのみが ge + 不定形 になりませんね。 sprechen - sprach - gesprochen


問8 @Schulter AAuge BMund CSchmerz

「体の部分」を表さない語を選ぶ問題でした。

ここでは@Schulterの単語の意味がわからなかったのですが、CSchmerz(痛み)が明らかに仲間はずれ だったのでセーフでした。
ちなみにSchulterは 肩(shoulder)でした。 一文字違いのSchalterには窓口とかスイッチとか鎧戸 とかの意味があり、ドイツ語検定の上級の問題に出そうな単語です。


第2問
空欄に入れるべき語を選択肢から選ぶ問題。

問1 Ich muss ihr heute noch diesen Brief schicken.

   私は今日中に彼女に手紙を送らなければならない。
   
   sieの3格 ihr(彼女に)が正解ですね。


問2 Wie lange dauert die Fahrt nach Hamburg?

   ハンブルクへ行くには、どれくらい時間がかかるの?
   
   dauern(続く、継続する)が動詞だから、wie lange しかないです。
   die Fahrt は「乗り物で行くこと」
   die Busfahrt バスで行くこと  die Fahrt mit der Bahn 鉄道で行くこと
   die Bahnfahrt die Fahrt mit dem Bus でももちろんOKですね。
   歩いてゆく場合は der Gang となりそれぞれ動詞 gehen, fahren に対応しています。
   航空機の場合は der Flug でこちらは fliegen に対応。
   ついでに言うと 船舶の場合は die Fahrt で良いですね。 


問3 Ich trinke lieber Kaffee als Tee.

   私は紅茶よりコーヒーをより好んで飲む。
   
   単純な比較級の問題、間違えようがないですね。 
   原級はliebですがこの単語はlieberのほうが圧倒的によく使いますよね。


問4 Es ist unmöglich, ohne Wasser zu leben.
   
   水なしで生きるのは不可能だ。
   
   語法的にはACでも可能ですが、意味からすると@以外にはないですね。


問5 Sie ist Schriftstellerin, aber ich finde ihre Bücher nicht gut.

   彼女は文筆家だが、私は彼女の本を良いとは思わない。

   この問題はSchriftstellerinという単語がわからなくても、容易に解けるでしょう。
   etwas 〜 finden 何かを〜だと思う(何かが〜だと判る)。


問6 Wir müssen an der nächsten Haltestelle in die U-Bahn umsteigen.

   私達は次の停留所で地下鉄に乗り換えなければならない。


問7 Wollen wir am Sonntag zusammen einen Ausflug machen?

   日曜日に一緒に遠出しようか

   wollenの他に選択肢にはないですが、sollen でもほぼ同じ意味になりますね。


問8 Er ist nicht nur als Schauspieler, sondern auch als Politiker bekannt.

   彼は俳優だけではなくそのほかに政治家としても有名だ。

   おなじみの nicht nur〜, sondern auch〜 ですね。


問9 Ich möchte gern mitkommen, aber morgen habe ich leider eine Prüfung.

   一緒に行きたいんだけど、明日はあいにく試験があるんだ。


問10 Ich gehe in die Bibliothek, nachdem ich gefrühstückt habe.

   朝食をとったあとで、図書館へ行きます。



第3問
空欄を補って文章を完成させる問題


問1 Dort steht das Haus, in dem unsere Großmutter vor dreißig Jahren gewohnt hat.

前置詞+関係代名詞  関係代名詞に導かれる従属節の動詞の語順 という基本的知識の確認が問われたようです。


問2 Morgen kann ich nicht kommen, weil ich meinem Vater beim Kochen helfen muß.

助動詞が入った場合の定動詞の位置と、従属節の助動詞+動詞の語順が問われたようです。
helfen は3格支配の他動詞ですよね。


問3 Letzte Woche ist eine neue Umweltpolitik von der Regierung vorgeschlagen worden.

受け身の現在完了の動詞の語順が問われたようです。 sein 〜過去完了形+worden ですよね。


問4 Frau Meier, können sie sich bitte drei Tage um meine Katze kümmern

再帰動詞 kümmern(面倒を見る) は sich um etwas kümmern ですね。


第4問

会話の穴埋め問題 適切なフレーズを選ぶもの

A 
I 列車で 問1
列車で
メンデル氏:トランクを運んであげましょうか?
ヴルフ夫人:ありがとう。Cご親切に 

@あなた様も A喜んで Bどういたしまして

II 電話で 問2
ロイトホイザー氏:こんにちは、こちらロイトホイザーと申します。
    バルト氏:なんですって?
ロイトホイザー氏:(大きな声でゆっくりと)ロイト ホイ ザー です。
    バルト氏:Bどう綴るのですか?

@それは何と言いますか? Aどう発音しますか? B読み方はどうですか?
聞き直しで@かとも思った、状況的にはありうるのだが、それならWie heißen Sie?
となるはずなのでBが正解になります。

III 誕生日 問3

オットー氏:ブラントさん。あなた今日が誕生日ではないですか。@おめでとうございます。

Aお大事に! Bよろしく! Cお大事に!
AとCは同じ意味だが、使い方としてはAよりCのほうが軽い感じ、
例えば相手が風邪で寝込んでいるような場合に Gute Besserung! という事が多い。
これに対して、誰かがくしゃみをした時によく使うのが Gesundheit!

IV 台所で 問4

 モニカ:あら、もうミルクがないわ。
クラウス:@そうだね。あとで買い物に行くよ。
 モニカ:ああ、よかった。ついでにパン屋にも行ける?

Aでももうミルクはいらないよ! B大丈夫。ミルク買っておいたよ。 Cミルク飲んだのか?


B 喧嘩
アンナ:今どこから来たの?
ティム:サッカーの帰りだよ。
アンナ:それ本当かしら、ありえないわよ。
ティム:どうしてそんなに機嫌悪いんだい? B何かわるいことした?
アンナ:まだそんなこと聞くの? 1時間前に会うことになってたのよ。
ティム:あっ! 完全に忘れてた。
アンナ:あら、本当かしら?
ティム:ああ、ごめん。
アンナ:信じられないわ。
ティム:どうして信じられないの?
アンナ:イナと一緒のところ見たわよ!

@何かまだ来てないのかい? Aそれじゃ何が要るんだい? Cそれじゃ何が欲しいんだい?

Inaは見慣れない名前だなと思いましたが、イナ・バウアーで有名ですよね。

問2
アンナが不機嫌な理由を選択する問題

@ティムがアンナのことをちゃんと待っていなかったから。
Aティムが時間通り来なかったから
Bティムがサッカーの試合を見ていたから。
Cイナが正しい時間に来なかったから。

C
ドイツ人は何を食べる?

ヴェルツ氏:ベン博士、あなたはドイツ人の食生活について調査されています。
      どうでしょう? ドイツ人は正しい食生活をしていますか?
 ベン博士:いいえ。ドイツ人が食べるものは10年前より肉が少し減って
      わずかながら野菜が増えてはいますが、問題はわれわれの食事においては
      砂糖が大きな問題となっています。
      そして10年前にはドイツ人は今日より多くの魚を食べていました。
ヴェルツ氏:では果物はどうでしょう?
 ベン博士:ドイツでは依然として果物が十分に食べられていません。
ヴェルツ氏:おそらく、冬にはあまりにも果物が少ないからではないでしょうか?
 ベン博士:いいえ、季節は関係ありません。夏でもまたドイツ人の果物を食べる量は少なすぎます。
ヴェルツ氏:食生活において人の年齢は重要ですか?
 ベン博士:はい。若い人は牛乳を多く飲みますが、果物を食べる量は少なすぎます。
ヴェルツ氏:それでは年配の人はどうでしょうか?
 ベン博士:年配の人は若い人の約2倍の果物を食べていますが、牛乳を飲む量はとても少ないですね。
      パンについては大きな差はありません。
ヴェルツ氏:ベン博士、インタビューありがとうございました。

問1 グラフ1(週当たりの摂取グラム数・2000年・2005年・2010年のデータの折れ線)
   から魚を示すグラフの線を選択する問題。

   A は わずかながら増えている 野菜
   B は 少し減っている 肉
   D が 10年前により多く食べられていた 魚
   C は 量についての言及はないが、大きな問題となっている 砂糖 と考えられます。


問2 グラフ2(週あたりの摂取グラム数・19〜24歳、65〜80歳のデータの棒グラフ)
   XYZのバーが示す食品目の正しい並びを選択する問題。

   X は若い世代と年配の世代で約2倍の差がある 果物
   Y はほとんど差がない パン
   Z は年配の世代でとても少ない 牛乳


問3 下線部㉟の内容として適当なものを4つの選択肢から一つ選ぶ問題。

   ㉟いいえ、季節はそのこととは関係ありません。

   @冬は果物の季節ではない。 
   A冬にはドイツ人は何もすることがない。
   B2つの季節しかない。
   C季節はここでは重要ではない。



第5問


エヴァ:あそこのあの犬とても可愛いわ! ちょうどあんなの私も欲しいわ。
ロッテ:誕生日におねだりすればいいじゃない?
エヴァ:もうしたのよ。㊱でも母さんがそれには反対なのよね
ロッテ:どうして? 犬が怖いの?
エヴァ:ちがうのよ、犬を飼うには庭が必要だと思ってるのよ。それに一日中家にいないでしょ。
ロッテ:ああそうね、それは彼女が正しいわね、そうよね?
エヴァ:うんそうなのよ、でもそれでも犬が欲しいわ。毎日でも散歩するのになあ。
ロッテ:あなたが散歩に行くって? 公園までだって数歩も歩く気ないくせに。
エヴァ:それについては言い訳できないわ。でも犬となれば話は別よ。
ロッテ:本当に?
エヴァ:ええ そうよ。
ロッテ:いい考えがあるわ。あのミュラーさんのおばあちゃん犬を一匹飼ってるでしょ。
    彼女の犬と散歩に行ったら? そうすれば本当に犬が欲しいかどうか判るんじゃないの?
エヴァ:それ全然悪くない。明日早速そうしてみるわ。


問1 下線部㊱の内容として最適なものを選ぶ問題

@エヴァの母は誕生日が好きではない。
Aエヴァの母は犬が好きではない。
Bエヴァの母は犬を飼う気はない。
Cエヴァの母は庭を持つ気はない。


問2 a b に入れる語の組み合わせを選ぶ問題。

   Na ja, da hat sie doch recht, oder?
   となるのでBが正解


問3 38に入れる最適な文章を選ぶ問題

@それについては言い訳(正当性)さえないわ。
Aそれについては意見さえないわ。
Bそれについては予想さえつかないわ。   
Cそれに対しては心配さえはないわ。


問4 39に入れる最適な文章を選ぶ問題

@それでは犬と散歩に行くことができないわ。
Aそうすれば本当に犬が欲しいのかわかるはずよ。
Bそうしたらミュラー夫人と知り合いになることができるわ。
Cそうすればミュラー夫人があなたが犬を好きかどうかわかるわ。


問5 本文の内容と一致するものを選ぶ問題

@エヴァの母は彼女の犬のために庭がほしい。
Aエヴァは誕生日に一緒に散歩をしても良い犬をもらった。
Bエヴァの母は毎日ミュラー夫人の犬と公園で散歩をする。
Cエヴァの家庭は庭もなく時間もほとんどない。だから彼女は犬を飼っていない。





第6問

 旅をすることは今日われわれすべてにとって最も大きな喜びの一つである。観光地を巡り、普段とは違う食事を楽しみ、おみやげを買う。テレビや本などですでにお馴染みの風景や建物を再び知ることになる。そしてそれに満足する。
 歴史的に見ると、旅をすることはしかしながら単なる㊶楽しみだけを意味してはいない。ヨーロッパにおいては以前は多くの人々が聖なる地へ徒歩ででかけていたのである。㊷彼らは日常の生活から離れ、はるか遠くに建つ教会までの道程へ出発したのだった。そうすることで神に近づこうと模索した。貴族出身の若い男たちでさえそうした旅へと出かけた。彼らは自分たちの家庭教師とともに様々な大学を訪れ、最終的には彼らの文化の根源を発見するためにローマへと向かった。そうすることで彼らは自分たちの教養を高めたのだった。過去において旅人はまた㊸自身を変えることをも望んだ。
 旅をする者、それは㊹見知らぬものとの出会いを通じて自身を変える者である。旅の途上で見知らぬ風景や都市を見て、違った服を着た人々に出会い、異国語を聞く。㊺われわれがこうした理解できない言葉を話す人々に何かを伝えたい場合、身振り手振りで話すことを余儀なくされる。われわれの言語はもはや当たり前ではなくなるのである。今まで当たり前だったものが何か見知らぬものになるのである。
 そして異国の地で人は故郷にいる自分とは違った別の自身を発見する。それが意味するのは、私達が別の観点の一つから自分を捉えるということである。そうすることで会社や、学校や、家庭などでの自分とは違った自分の姿を発見することができるのである。㊻旅で出会う見知らぬものはもう一つの別の自分の姿を発見させる。それはいわゆる、その中に別の自分の姿が映る、ひとつの 鏡 とも言える。この 鏡 の中に自分を見るたびに、よりよい自分と知り合うことができるのである。旅することは㊽この意味において真の自分への道である。


問1 下線部㊶の具体的な内容を挙げている選択肢を選ぶ問題。

㊶ ein Vergnügen 一つの喜び

2行目の genießen ein andere Essen が具体例の一つとして適合しますね。


問2 下線部㊷の書き換えとして最適なものを選ぶ問題。

㊷彼らは日常の生活から離れ、はるか遠くに建つ教会までの道程へ出発したのだった。そうすることで神に近づこうと模索した。

@遠くの教会へ続く道をつくることで、日常生活から離れたこと。
A遠くの教会へ続く道をつくることで、日常生活を追い求めたこと。
B遠くにある聖なる地へ旅することで、日常生活から離れたこと
C遠くにある聖なる地へ旅することで、日常生活を追い求めたこと。


問3 下線部㊸の具体的な内容が挙げられている選択肢を選ぶ問題

㊸ sich zu verändern 自分を変える

具体例としてはすぐ上にある Dadurch wollten sie ihre bildung verbessern.(そうすることで教養を高めようとした。)が設問の選択肢に適合します。


問4 下線部㊹の指す例として挙げられているものを選ぶ問題

㊹ dem Fremden 見知らぬ物、者、事 

...Leute, die anders angezogen sind,(異なった服を来ている人々)
とすぐ下の行の最後から次の行にかけてのフレーズが適合しています。

fremdはいろいろな訳し方ができる言葉で、異国の、外国の、よそ者の とか詩的な言葉です。

Fremd bin ich eingezogen, fremd zie' ich wieder aus...
見知らぬ土地へ引きこもり、また見知らぬ土地へ渡って行く
(シューベルトの冬の旅の第一曲「おやすみ」Wilhelm Müllerの詩)

Moskau, fremd und geheimnisvoll...
モスクワ、エキゾティックで秘密めいている
(ジンギスカンのヒット曲モスクワ)


問5 下線部㊺の内容として最適なものを選ぶ問題

㊺われわれがこうした理解できない言葉を話す人々に何かを伝えたい場合、身振り手振りで話すことを余儀なくされる。

日本語の「身振り手振りで」が、ドイツ語では mit Händen und Füßen となるのは面白いですね。


問6 下線部㊻内容として最適なものを選ぶ問題

㊻旅で出会う見知らぬものはもう一つの別の自分の姿を発見させる。


問7  a  b に入る同じ語を選択肢から選ぶ問題。

@海 A鏡 B容貌 C天


問8 下線部㊽の内容として最適なものを選ぶ問題

直前の文の最後のフレーズ uns besser kennenlernen(自分をよく知ること) から導かれている。


問9 本文の内容と一致するものを二つ選ぶ問題

@「貴族の若い男性も」とはあるが、「主に若い男性」ということではないので☓
A「孤独(Einsamheit einsam)」という表現は出てきていないので☓
B「日常を別の角度から眺めてみるきっかけが、旅にはある。」◯
C「旅先で同郷の人と出会う」本文中では「同郷」ではなく「異国の人」なので☓
D「身近な場所を散策するときこそ」とあるが完全に当てはまらないので☓
E「旅を通して新しい自分を発見することができる。」◯
 



ローテンブルクの街並7-618letter.jpg
この記事へのコメント
来年ドイツ語で受ける予定なのですが、ドイツ語過去問の解説は書籍、ネット上ともに、ほぼ皆無なのでこのブログ記事は参考になりましたー!
Posted by teru at 2013年09月25日 15:08
こんにちは。
私はセンター試験をドイツ語で受験しようと考えてる者です。
センター独語には解説がなく、今回の記事は大変助かりました。

もしよろしければ、2016,2015年分も作成していただけませんか?
あると大変助かります。よろしくお願いします。
Posted by silver at 2016年11月08日 09:33

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。