ドイツ語とドイツ文化への情熱 - ドイツ語・ドイツ語圏文化あれこれ

ドイツ語とドイツ文化への情熱

夕暮れのアオトバーン.jpg
夕暮れのアウトバーン

ドイツにいつの間にか憧れを持ち、その幾つかに実際触れることが出来ました。ドイツの地方都市はどこも魅力があり、歴史的に意義深い場所が数多くあります。フランクフルトは国際ハブ空港としも巨大で有名です。またフランクフルト・ソーセージやアップルワインなどのグルメでもお馴染みですね。

ドイツでの記憶の断片から蘇る場所のひとつが、旧西ドイツの首都ボンがあります中央駅の西側が旧国会議事堂地域で東側が中心市街地となっていますが、こじんまりとはしていますが本当に美しい真知です。

ドイツ旅行の印象深い出来事としては、ソーセージスタンドの巨大ソーセージ、ホットドッグもありますが地元の人が食べるのはロングウィンナー、パンの切れ端みたいなので挟んで持って豪快に食べます。

ドイツの音楽では作曲家は数多いですが、シューマンを忘れてはいけないでしょう。精神病の疑いもあったシューマンですが、その作品は透明、純粋な発想にあふれた情緒的や幻想的な作品も多く、ロマン派の代表的な作曲家に挙げられています。ドイツ文学にはかなり内容の奥深い作品が多くあります。ハインリヒ・ベルは『アダムよ、おまえはどこにいた』『汽車は遅れなかった』などの作品で知られ1972年ノーベル文学賞を受賞しています。

ドイツはまたサッカー強豪国としても知られブンデスリーガでは、内田篤人が所属するゲルゼンキルヒェンに本拠を置くシャルケ04(Schalke 04)が強豪チームとして知られています。

ドイツ語はこうした芸術・スポーツなどのみのり豊かな文化の言葉です。

ドイツ語を速攻でマスターしたい。ゼロからはじめるのに適した効率的
10倍速ドイツ語脳育成プログラムなら納得のドイツ語攻略ができます。
ローテンブルクの街並7-618letter.jpg