大学入試センター試験ドイツ語問題解説 - ドイツ語・ドイツ語圏文化あれこれ

大学入試センター試験・ドイツ語問題解説 平成25年度

大学入試センター試験・ドイツ語試験問題解説 平成25年度

このブログでは試験問題の解説のみです。
試験問題・解答は以下よりダウンロードして下さい。
大学入試センターWEBサイト・平成25年度本試験問題
大学入試センターWEBサイト・本試験の正解


問題の解答解説

第1問

問1 @Gast AGröße BMesser CPause

4つの単語の下線部の発音が違うものを選ぶ問題。正解率は100%に近いのではないでしょうか。
子音の s は単独では[s] ß とss は常に無声音[s] sは母音とともに用いられる場合は有声音となり[z] でしたね。

問2 @Käse AMärz BUniversität CMädchen 

ä の母音の長短を問うもの、@ケーゼ(チーズ) Aメルツ(3月) Bウニヴェルジテート(大学) Cメートヒェン(少女)

基本的な単語ばかりで簡単だと思いますが、この問題の選択肢においては、母音の長短の規則性に説明ができないことに気づきました。
アクセントのある母音は長音になるのが普通ですが、上の4つの単語のäにはすべてアクセントがあります。
母音+rの組み合わせになると短母音になることが多いようですね。
Markt Artzt irgend kurz Ort ernst Ernte など


問3 @verlieren Amitnehmen Bzumachen Caufhören

下線部にアクセントのないものを選ぶ問題。@のver-を見た瞬間に答えだと分かるのではないでしょうか?
ver-にアクセントが来ることは決してないですね。ver-で始まる動詞は必ず非分離動詞になりますね。
他の3つは分離動詞ですので必ず前綴りにアクセントが来るのでしたね。


問4 @Jacke AKleidung BBluse CHemd

名詞の性の違うものを一つ選ぶ問題。語尾だけ見てもCだけ女性名詞でないのが判りますね。
@ジャケット A服 Bブラウス Cシャツ ついでに Unterhemd で下着のシャツです。


問5 @Foto AFernseher BBaby CRestaurant

複数形にした時、語尾の形が異なるものを選ぶ問題。
英語の単語で考えた場合BとCは複数形がそれぞれ、babies restaurants となるのですが、ドイツ語では@Fotos AFernsehers BBabys CRestaurante となりCだけ-eで違います。ちょっと一瞬戸惑う問題でした。


問6 @glauben Awarten Bschlafen Cbrauchen

動詞の現在形・三人称単数形で語幹の変化するものが一つありそれを選ぶ問題。
どれも基礎単語なので迷うことはないと思います。
schlafenのみが強変化します。 schlaf - schläfst -shläft 


問7 @sprechen Alesen Btreten Cgeben

過去分詞形で語幹の変わるものが一つありそれを選ぶ問題。
前問同様、基礎単語ばかりのサービス問題ですね。 
sprechenのみが ge + 不定形 になりませんね。 sprechen - sprach - gesprochen


問8 @Schulter AAuge BMund CSchmerz

「体の部分」を表さない語を選ぶ問題でした。

ここでは@Schulterの単語の意味がわからなかったのですが、CSchmerz(痛み)が明らかに仲間はずれ だったのでセーフでした。
ちなみにSchulterは 肩(shoulder)でした。 一文字違いのSchalterには窓口とかスイッチとか鎧戸 とかの意味があり、ドイツ語検定の上級の問題に出そうな単語です。


第2問
空欄に入れるべき語を選択肢から選ぶ問題。

問1 Ich muss ihr heute noch diesen Brief schicken.

   私は今日中に彼女に手紙を送らなければならない。
   
   sieの3格 ihr(彼女に)が正解ですね。


問2 Wie lange dauert die Fahrt nach Hamburg?

   ハンブルクへ行くには、どれくらい時間がかかるの?
   
   dauern(続く、継続する)が動詞だから、wie lange しかないです。
   die Fahrt は「乗り物で行くこと」
   die Busfahrt バスで行くこと  die Fahrt mit der Bahn 鉄道で行くこと
   die Bahnfahrt die Fahrt mit dem Bus でももちろんOKですね。
   歩いてゆく場合は der Gang となりそれぞれ動詞 gehen, fahren に対応しています。
   航空機の場合は der Flug でこちらは fliegen に対応。
   ついでに言うと 船舶の場合は die Fahrt で良いですね。 


問3 Ich trinke lieber Kaffee als Tee.

   私は紅茶よりコーヒーをより好んで飲む。
   
   単純な比較級の問題、間違えようがないですね。 
   原級はliebですがこの単語はlieberのほうが圧倒的によく使いますよね。


問4 Es ist unmöglich, ohne Wasser zu leben.
   
   水なしで生きるのは不可能だ。
   
   語法的にはACでも可能ですが、意味からすると@以外にはないですね。


問5 Sie ist Schriftstellerin, aber ich finde ihre Bücher nicht gut.

   彼女は文筆家だが、私は彼女の本を良いとは思わない。

   この問題はSchriftstellerinという単語がわからなくても、容易に解けるでしょう。
   etwas 〜 finden 何かを〜だと思う(何かが〜だと判る)。


問6 Wir müssen an der nächsten Haltestelle in die U-Bahn umsteigen.

   私達は次の停留所で地下鉄に乗り換えなければならない。


問7 Wollen wir am Sonntag zusammen einen Ausflug machen?

   日曜日に一緒に遠出しようか

   wollenの他に選択肢にはないですが、sollen でもほぼ同じ意味になりますね。


問8 Er ist nicht nur als Schauspieler, sondern auch als Politiker bekannt.

   彼は俳優だけではなくそのほかに政治家としても有名だ。

   おなじみの nicht nur〜, sondern auch〜 ですね。


問9 Ich möchte gern mitkommen, aber morgen habe ich leider eine Prüfung.

   一緒に行きたいんだけど、明日はあいにく試験があるんだ。


問10 Ich gehe in die Bibliothek, nachdem ich gefrühstückt habe.

   朝食をとったあとで、図書館へ行きます。

続きを読む



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。